シルバーお手入れ方法 

スポンサーリンク
お手入れ方法

e-z-est シルバークリーナー スピーディップの使用方法

使用しないで放置しているとシルバーアクセサリーは硫化します。
硫化とは、黒くなったり、くすんだりしてか輝きが無くなります。
そんなシルバーアクセサリーのお手入れ方法を紹介致します

e-z-est シルバークリーナー スピーディップの使い方

スピーディップは銀の硫化(黒ずみ)やくすみを、数秒で取り除く専用クリーナーです。
※他の金属や銀以外の素材を含む場合には使用しないでください。
※燻し加工をしたシルバーアクセサリーはスピーディップに浸すと、
燻しがすべて落ちてしまいます。
部分的に光らせたい場合はシルバーポリッシュ(銀磨き)クロスを使用し磨きます。

※石のついたシルバーアクセサリーには使えません。変色などしてしまいます。

シルバーアクセサリーをスピーディップ溶液に浸します。
溶液が手に触れないように、割り箸やプラスチックピンセットなどでつまんで投入してください。
直ぐにピカピカになるので液に浸す時間は10秒以内としてください。
放置し過ぎると、艶がなくなり、真っ白になってしまいます。

スピーディップから、取り出して、水かぬるま湯で良く洗い流します。
シルバーアクセサリーの水分を柔らかい布で拭きとり完了です。

※一回の処理で十分な効果が得られない場合は、
浸す時間を延長せず、
水洗い→液に浸す→水洗いという行程を繰り返します。

スピーディップに研磨効果はありません。
表面を光らせたい場合はクリーニング後シルバーポリッシュで磨いてください

Q.スピーディップは銀以外の18金、プラチナなどには使えますか?

A.スピーディップは銀専用ですので銀以外には使えません。

Q.石のついたジュエリーをクリーニングするにはどうしたらよいですか?

A.スピーディップを石に付けないように、金属の部分を綿棒などに液を浸して拭いてください。

Q.長く浸しすぎたら、白くくすんだ感じになってしまいました。

A.銀の本来の色は黄色みを帯びた白色です。
 原因は銀の地肌が現れたためです。
 シルバーアクセサリーが光って見えるのは、
 鏡面に研磨された金属表面が光を反射させているためです。

Q.白くなってしまったシルバーアクセサリーに輝かせるには?

A.銀磨きクロス ( シルバーポリッシュ)等で研磨する必要があります。

Q.スピーディップをメッキしたジュエリーに使えますか?

A.薄いメッキの場合、メッキが剥げ下地が出て色味が変わる事があります。
 メッキがされたシルバーアクセサリーには使用を控えてください。
スクリーンショット 2016-08-25 21.54.42

  

コメント