ワックスを修正し リングをペンダントにする方法

スポンサーリンク
シルバーアクセサリーリングをペンダント4 製作方法

ワックスを修正し、リングをペンダントにする方法

シルバーアクセサリーのリングを、ワックス原型を修正し、ペンダントを作ります。

 シルバーアクセサリーリングをペンダント
 ワックスを作り、リングを作ります。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント1
 このシルバーアクセサリーのリングの
台座の部分を使い、ペンダントにします。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント2
 ゴム型から、ワックスを複製します。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント4   ワックスペン No.9100D HARP(ハープ)
 厚みが足りないので、ワックスペンで
ワックスを盛り付けます。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント3
 シルバーアクセサリーリングをペンダント6
 糸鋸でリングの腕の部分を切断します。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント5
 ペンダントにする部分を
切り出しました
 シルバーアクセサリーリングをペンダント10
 マルカンをつくり、ワックスペンを使い
取り付けます。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント7
 シルバーアクセサリー
ペンダント用ワックス原型完成しました。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント8
 リバーシブル仕様で裏側も彫刻しました。
ボッテガヴェネタ風の編みこみ模様です。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント9
 これを鋳造屋さんに出すと、
鋳造し銀に置き換えてくれます。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント12
 画像は、ペンダントマスターピースなので、
磨いておりません。
 シルバーアクセサリーリングをペンダント13
 この原型で、ワックスを複製し量産します。
磨いて完成です
IMG_5767 のコピー 鋳造完了後のリング仕上げ方法は→こちら
IMG_5762 のコピー

コメント